チームビルディング研修      京都府の社会福祉法人様にて 
チームビルディング研修を、京都府の社会福祉法人様でさせて頂きました。
6つの事業所からリーダークラスの職員様31名のご参加で、3時間の研修です。

内容は以下の通りです。
  (5時間はほしい内容でしたが、現場のご要望に合わせて実施させて頂きました。)
 1.リーダーの役割
 2.ストロータワーゲーム(ストローとセロテープのみで、タワーを作る)
 3.チームビルディングとは
 4.チーム・組織の成長プロセス
 5.部下とのコミュニケーション術
 6.モチベーションアップの方法
 7.事業所単位の目標設定

以下のような感想を頂きました。
・情報の共有、役割分担がしっかり出来ていないと、スムーズに回らない事に気づいた。
・チームで共通の目標・目的をもっていなければ、良いチームになれない事に気づけた。
・モチベーションアップの為に、どんなことも前向きにとらえ、自己効力感を高めていきたい。
・中堅職員としての自覚をもって仕事に臨まないといけないと、改めて思った。
・チームとしての目標達成・成果を上げる為に、まず自分自身がチーム内の信頼を得られるよう努め、
 目標達成に向けて実践していきたい。

◎チームでストロータワーを作り上げる為に作戦会議や制作のプロセスを体験して頂くことで、
 チームで仕事をするにあたり大切な事をたくさん気づいて頂くことができました。
 また、ディスカッションの時間もたくさん設けましたので、自身の考えをまとめ、
 グループ内で発表する、他の人の意見を聴く、全体で発表するという、体験を通して、
 お互いの関係作りや、リーダーとしての自覚にもつながったように思います。

[ コメントを書く ] ( sb_view_counter_plural_pre15 回表示 )   |  このエントリーのURL  |  $star_image$star_image$star_image$star_image$star_image ( 3 / 23 )

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 進む> 最後へ>>